セルフジェルネイルのやり方 – オフ(ジェルを落とす)

2015年10月7日

ここではソークオフジェル(ソフトジェル)の落とし方の説明をしていきます。

ジェルネイルはマニキュア(ポリッシュ)専用のリムーバーでは落とせません。ジェルリムーバーを使用してください。

用意するもの

ファイル150G

ジェルリムーバー

コットン(爪の大きさにカット)

アルミ箔(指に巻けるサイズにカット※10㎝×10㎝くらいかな)

メタルプッシャーまたはウッドスティック

オフ(ジェルネイルを落とす)

ジェルリムーバーの浸透を良くする為に、表面のジェルをファイルで削ります。

自爪を傷つけない様に爪全体を削ります。

特にサイドやキューティクル際は皮膚を傷つけない様に削りましょう。

コットンにジェルリムーバーを含ませ、爪の上に乗せ、アルミホイルで包みます。

我慢して10分~15分ほど待ちましょう。手が不自由になるので意外と長く感じちゃう…。

アルミ箔を剥がしてコットンを取ります。ジェルが浮き上がっていたらメタルプッシャーで優しく取り除きます。

剥がれない部分が残っていれば繰り返し同じ作業を行ってください。決して、無理やりジェルを剥がさない様にしましょう!

ジェルが剥がれたら、バッファーやシャイナーで軽く爪表面を整え、キューティクルオイルで保湿しましょう。

Posted by kurumi