セルフジェルネイルに必要な道具

2015年10月7日

まずは、セルフジェルネイルを始める為の準備をしましょう。

ジェルネイルを始めるには必要な道具があります。

このページでは道具の名前や使用方法を説明していきます。

初めての方は必要なものが揃っているキットがおススメです。

ライト

ジェルネイルはジェルを専用のライトで硬化させる必要があります。

ライトにはいくつか種類があり、以下の2種類が一般的です。

  • UVライト
  • LEDライト

以前はUVライトが主流だったようですが、最近はLEDライトが増えてきてるみたいです。

他に、「CCFLライト」という種類もあるのですが、上記2種に比べると、CCFL対応のジェルが多くないので、少な目かな?と思います。価格も少し高めですね。
使用するジェルによって硬化しない(しにくい)ライトがあります。

11071536_527b34ff0761b

ベースジェル

カラージェルの前に塗布します。

  • リフト(剥がれ)防止
  • 色素沈着防止

などの役割があるので、ベースジェルの塗布をおススメします。

11071209_527b045075161

クリアジェル

透明なジェルで、色々な役目をしてくれます。

ストーンなどを付けたり、グリッターなどを混ぜたり、アート時に使用したりします。

ベースジェルやトップジェルとして使えるものもあります。

08121715_520899865ab5c

トップジェル

カラージェルやアートをした後、仕上げに塗るジェルです。

トップジェルを塗る事によって、コーティング効果とジェルネイル独特のぷるっとしたツヤ感がでます。

11071219_527b06a80b04f

カラージェル

顔料などを加えたジェルです。

ラメ・パール・グリッターが入ったものや透明感があるものなどがあり、カラーバリエーションも豊富です。

アート用に粘度があるものもあります。

カラージェルを混ぜて自分好みのカラーを楽しむ事もできます。

 

コンテナタイプとポリッシュタイプがありますが、コンテナタイプが多いですね。

私はブラシで塗るのが好きなので、コンテナ派です(*^_^*)

11081813_527cab2e353b9

 

ジェルブラシ

ジェルを塗布する筆です。

いくつか種類がありますが、用途によって使い分けてください。

使用頻度が高いのは平筆です。

アート用の細筆やフレンチ用の斜め筆(アンギュラー)もよく使われています。

09281224_5608b2e485cfd

ジェルクリーナー

ジェルをライトで硬化後、かたまらなかった未硬化ジェルを拭き取る溶剤です。

コットンやワイプに染み込ませて使用します。

エタノールでも代用可。

10311457_5271f13c6738c

ワイプ

未硬化ジェルの拭き取りに使用します。

スポンジや紙製のものがあります。

10311316_5271d993a6971

コットン

手指などの消毒・オフ・未硬化ジェルの拭き取りなどに使用します。

ジェルリムーバー

ジェルネイルをオフ(落とす)する時に使用する専用のリムーバーです。

マニキュア(ポリッシュ)を落とすリムーバーでジェルを落とす事はできません。

11021932_5274d4cc3106d

メタルプッシャー

甘皮を押し上げ、除去する際に使用します。

ジェルネイルをオフ(落とす)する時にも使います。

11091218_527da96ce7ff4

 

セラミックタイプのプッシャーもあります。

11091150_527da2edcf49e

 

ダストブラシ

ファイル後、爪についたダストを払うために使用します。

11031908_527620a0c8805

 

スパチュラ

ジェルを混ぜるのに使用するスティックです。

コンテナタイプのカラージェルを撹拌させたり、オリジナルカラーを作るのに便利です。

10281425_526df55dd930a

ウッドスティック

木製のスティックです。

はみ出したジェルを修正したり、細かいパーツを乗せたりする際に使用します。

コットンを巻いて使ったりもします。

11091927_527e0e0c1d447

キューティクルニッパー

余分な甘皮や爪周りのささくれを除去など、お手入れの際に使用します。

11061423_5279d23616acd

エメリーボード

自爪の長さや形を整えるのに使うヤスリです。

02281209_54f131543ca88

ファイル類

爪専用のヤスリで、総称してファイルと言います。

「G」は「グリッド」と読み、目の粗さを表します。数字が大きいほど目が細かく、小さいほど目が粗いです。

ジェルネイルをする際のサンディング(ジェルを塗る前に爪の表面を削る)によく使われるのは180~240Gのバッファーです。

ジェルネイルのオフをする際にリムーバーの浸透を良くするために使われるのは150Gのファイルです。

11101731_527f446a9f4bc

エタノール

主に手指消毒に使用します。

ジェルクリーナーの代用として未硬化ジェルを拭き取る事もできます。が、ジェルの表面がくもる事があります。

 

ガーゼ

ケアの時にプッシャーで押し上げた余分な甘皮を拭き取ったりダストを除去するのに使用します。

JNECネイル検定やJNAジェルネイル検定のケアの工程で必ず使用する道具です。

 

アルミホイル

ジェルネイルをオフ(落とす)する時に使用します。

ジェルリムーバーを浸したコットンをジェルに密着させて、アルミホイルを巻きます。

ジェルリムーバーはすぐに蒸発するのでアルミホイルで防ぎます。

 

ダストブラシ(ネイルブラシ)

爪表面や皮膚などに付着したダストを取り除くのに使用します。

ダストをしっかり落としたい時は硬めのブラシがおススメです。

11091901_527e07e551c74

プレプライマー

爪表面の水分や油分を除去します。

サンディング後に塗布することで、ジェルの密着を助けてリフト(ジェルが剥がれる)予防になります。

11082020_527cc91075235

プライマー

自爪とジェル(スカルプ)の密着をよくするもの。

03161044_5506358c8eab3

キューティクルリムーバー

キューティクル(甘皮)をやわらかくして処理しやすくするもの。

ケアの時、プッシャーで甘皮を押し上げるのに便利です。

11082050_527ccffd27ffc

キューティクルオイル

爪や爪周りの皮膚を保湿するオイルです。

10011008_542b54135f136

Posted by kurumi